医師転職関連情報

鼻整形を受ける美容外科を選択

どの美容外科で鼻整形を受けるかという事は、手術を控えている人にとっては大事な事と言えるでしょう。鼻整形を受ける美容外科は、どの様な環境で手術を受けるかという事に直結します。

手術方法や仕上がりなどについても鼻整形を受ける美容外科の選択によって若干異なる事もあるかと思われます。また、医師によっても違いは感じられるかもしれませんね。

鼻整形を受ける美容外科を選択する時には、高い技術を持っている医師がいるかどうかという事はもちろんですが、フォローの充実などについても、細かく確認する人も多いみたいです。鼻整形の後に問題が出てきたら、すぐに美容外科に連絡しないといけないのでフォローは大事ですね。

鼻整形と眉間の肌トラブル

眉間のしわやたるみなどの肌トラブルを未然に防ぐために、最新の鼻整形の施術の特徴をきちんと理解することが有効です。

特に、実績のある美容外科クリニックの成功事例については、ネット上で度々紹介されることがあるため、いざという時に備えて、必要な情報を集めることが大事です。

また、鼻整形の料金体系に関しては、それぞれの美容外科クリニックの方針や患者の症状の程度によって、大きな違いが見られることがあります。そのため、前もってカウンセリングの機会を利用することで、将来的なリスクをしっかりと考慮することが出来るといわれています。

隆鼻手術の異物感は?

隆鼻手術は鼻に人工的な異物が入るために異物感を感じることはよくあります。しかし、時がたつにつれて周囲の組織になじみ、気にならなくなるのが通常です。一般的に良く行われているシリコンプロテーゼによる隆鼻手術では、時折異物感を訴える患者さんがいます。

プロテーゼは比較的取り出しやすいので、どうしても違和感がある人は取り出すこともあります。一方自家組織移植による鼻整形方法もあります。こちらは自分の筋膜や耳軟骨を用いて行うので、仕上がりが自然です。しかしプロテーゼに比べ、しっかり癒着するので取り出しにくいという点はあります。

鼻整形・鼻尖縮小術について

鼻整形の方法には様々ありますが、鼻先を細くシャープにするには、鼻尖縮小術が効果的です。鼻先が丸い、幅が広いといった、いわゆる団子鼻の原因は一つではなく、皮膚の厚みや脂肪、軟骨の形などが複雑に絡んでいます。

そのため、その人に応じて術式を選択し、原因を取り除くことが重要です。鼻先は、大鼻翼軟骨、外側鼻軟骨、鼻中隔軟骨などの軟骨により、形成されています。大鼻翼軟骨が横に張っていて、鼻先が広がっている場合には、張り出している部分の大鼻翼軟骨を切除する方法が用いられます。

鼻先の大鼻翼軟骨が離れている場合には、軟骨間を縫合し、中央に寄せる方法がとられます。また、その混合も。これらの手術は、鼻筋を通す隆鼻術などの鼻整形と併せて、行うことが多いようです。

鼻整形のカウンセリングについて

鼻整形のカウンセリングのサービスが優れているクリニックは、全国各地に増えてきており、人気のある施術の良しあしを見比べるうえで、積極的に情報を仕入れることが良いでしょう。

また、鼻整形の成功率を高めるためには、ある程度のコツが必要となることがあるため、いざという時に備えて、同年代の患者のアドバイスを聞き入れることがおすすめです。

もしも、カウンセリングの仕組みについて知りたいことがある場合には、美容外科の名医が揃っている医療機関の特徴を理解することで、短期間のうちに便利なツールを使いこなすことが可能となります。

美容整形で鼻を高くする鼻整形方法

いわゆる隆鼻と呼ばれる高くて鼻筋が通った鼻は顔立ちを整えるためには必要不可欠なパーツです。

たった一箇所を施術するだけで全体の印象が大きく変化することから、大阪の美容整形外科では常に鼻整形を依頼する患者が多いほどです。

一言で鼻整形と言っても種類が豊富なのですが、高くする場合はプロテーゼを入れる方法と、ヒアルロン酸を注入する方法に分けられます。施術に要する時間が短く、たった5分で終わるのがヒアルロン酸を使った方法であり、手軽に済ませられるとは思えないほどの仕上がりになります。もちろん、プロテーゼが劣っているわけではなく、一度の工程で半永久的に効果が持続します。

隆鼻にするための鼻整形について

日本人の鼻というのは、どうしても低くなりがちです。低い鼻にコンプレックスをもっている方も多いでしょう。そういったコンプレックスを解消できるのが鼻整形による隆鼻にする手術です。この手術にはヒアルロン酸を注入するものが有名です。このヒアルロン酸は体内に吸収されてしまうものなので、3年ほどしかもちません。

保ち続けるには手術を受け続けなければなりません。もう一つの方法はシリコンの骨のようなものを入れる手法です。異物を体内に入れることに抵抗があるかもしれませんが、こちらは半永久的に持続します。大阪や東京など各地で行われている手術です。

隆鼻にはヒアルロン酸以外の鼻整形も

鼻を高くする鼻整形といえばヒアルロン酸の注入が代名詞となっていますが、実は他にも方法があります。それはシリコン製の骨子を入れるというものです。ヒアルロン酸は人体に吸収されるので3年ほどが持続限界ですが、シリコンは半永久的です。

異物を体内に入れることに抵抗がなければヒアルロン酸よりこちらの方がいいかもしれません。また、ヒアルロン酸よりも自然により高い隆鼻にすることができるというメリットもあります。こうした手術は大阪をはじめ全国のクリニックで行われています。クリニックごとに得意分野があるのでリサーチしましょう。

鼻整形・隆鼻についての記事