医師転職関連情報

安心で簡単そして自然な鼻整形

いままでの鼻整形は鼻の穴の内側を切ってI字型やL字型のプロテクターを挿入するものでした。

単に「鼻を高くしたい」「鼻筋を通したい」という要望を満足させるものでしたが、今般の一般人も目も肥え、いかにも「鼻整形しました」と言ったような高さだけを出す隆鼻は影をひそめてきました。

最近では溶ける糸を使った自然な隆鼻だけでなく、小鼻の縮小も外科手術をすることなく、尚且つダウンタイムもすくない、比較的安心して受けれる鼻整形施術が増えてきました。

この施術で鼻の高さと鼻の穴のバランスのよい自然な鼻整形が可能になりました。

メスをいれない、ダウンタイムが少ないが一般的になった今、美容整形界のたゆまない努力が伺える進化だと思います。

鼻整形は他のクリニックでも修正は可能

日本人が整形を行う事で一番コンプレックスになるパーツが目の整形です。その次に多いのが鼻整形です。特に女性でありながら男性のようなたくましい鼻であったり、団子鼻と呼ばれる肉付きがある鼻でコンプレックスであるのが多いようです。

施術では数分で終わるヒアルロン酸注入や、鼻を永久的に高く保ちたいという人にはシリコンプロテーゼを用いて使用する方法が挙げられます。鼻整形はどこのクリニックで行ってもリスクがある場合があり、同じところで手直しや修正と言ったことを申し出ることができます。他クリニックでも行うことが可能ですが、費用も掛かるため、その都度医師に相談をしてみるのが良さそうです。

隆鼻の成功率の高さについて

隆鼻は、成功率の高い施術のひとつとして、ここ数年のうちに注目度が高まっています。特に、鼻整形の取り組み方について知りたいことがある場合には、大手のクリニックの最新のサポートの内容をチェックすることが求められます。

現在のところ、隆鼻の魅力に関して、各方面の情報誌やウェブサイトなどでピックアップされる機会が増えてきており、空き時間を利用しながら、便利な情報を仕入れることが大事です。

その他、人気の高い鼻整形の料金体系やアフターサービスの有無などを確認することで、将来的な負担を軽減することが可能となります。

美容整形の鼻整形で使用するプロテーゼとは

鼻整形を講じる時はヒアルロン酸を注入する方法の他に、プロテーゼと呼ばれるものを採用することもあります。ヒアルロン酸に比べると安全性が高い上に、施術後の鼻の形状が理想通りになりやすいという魅力を持ち合わせています。

大阪の美容整形の現場で具体的に行われている鼻整形施術方法としては、内側の部分にメスを入れてプロテーゼを挿入するというものです。隆鼻のように対処が難しい形であっても難なく美しいシルエットにすることができるため、容姿にコンプレックスを抱いている方でも自信を取り戻せるようになります。

明らかに鼻整形をしたという印象にもならないので、今日におけるスタンダードになっています。

オンラインで相談する鼻整形

どの様な手段を利用して鼻整形について相談するかという事ですが、美容外科に行かなくてもオンラインで相談する事もできます。オンラインの場合には、医師が写真を見ながら、鼻整形について答えてくれる事もあります。

しかし、写真であれば一つの方向からしか分かりませんので、本当に鼻整形を受けたいと考えているのであれば、できるだけ早い段階から美容外科に行って直接医師に状態を確かめてもらって話をするのもいいでしょう。

美容外科が近くにない人にとっては、オンラインによる鼻整形の相談が実施されている場合には、必要な時になると気軽に使えるので非常に便利です。鼻整形で素敵な自分に変身しましょう。

美容整形の中でも人気の鼻整形はどんな手術をする?

鼻を高くする鼻整形には隆鼻術と呼ばれるプロテーゼ挿入とヒアルロン酸注入があります。プロテーゼ挿入は、プロテーゼというシリコン性の素材を希望の形に形成し、鼻の裏側から挿入する手術法です。鼻の中を切開するので外側に傷跡が残ることなく、注入系よりも永久的に高い鼻でいられるので人気があります。

ヒアルロン酸注入は、ヒアルロン酸を鼻筋と鼻先にバランスを見て注入するものです。手術時間が10分ほどと短く、ほとんど腫れないので休みを取れない人に向いています。永久的に高い鼻でいたい方にはプロテーゼ挿入を、手軽に高い鼻になりたい方にはヒアルロン酸注入がおすすめします。

鼻整形・隆鼻についての記事