医師転職関連情報

フォローがある美容整形外科の鼻整形で隆鼻

隆鼻のために鼻整形を受ける美容整形外科を選ぶのであれば、フォローがしっかりとしている所を選びたいですね。美容整形外科で行われている鼻整形で隆鼻をする際に、一度しか通院しなくても、もし調子が悪くなったりした時のために、電話などですぐ相談できると安心ですね。

鼻整形で隆鼻を実現するにも美容整形外科での手術という高度な医療が必要です。ですので、安心して鼻整形を受け、思い通りの隆鼻ができる美容整形外科であるかよく確認して判断したいですね。

鼻整形で隆鼻を目指したいなど、ちょっとした手術であっても、手厚いフォローを美容整形外科が行ってくれる場合が多く、患者にとって手術を受けやすい環境が整いつつあります。

鼻整形ができる美容外科クリニックを選ぼう

鼻整形の対応が優れている美容外科クリニックの数は、今や全国的に増えてきており、患者へのサポートの良しあしをじっくりと見極めることが良いでしょう。

特に鼻整形のコストパフォーマンスの良さについては、幅広い年代の女性からの支持が集まっており、中でも隆鼻などの安全性の高い治療法を選択することがおすすめです。

鼻整形の評判の良い美容外科クリニックのメリットやデメリットについて知りたいことがある場合には、同年代の人の体験談をチェックすることによって、多忙な生活を過ごしている人であっても、すぐに必要な情報を集めることが出来ます。

鼻整形を行った場合のダウンタイム期間

鼻整形を行った後、痛みや腫れ、むくみ、内出血が引き日常生活に戻るまでの期間をダウンタイムと言います。隆鼻術の方法によってもその期間の長さは変わってきます。例えばメスなどを使用せずに注射だけの施術を行った場合にはほとんどありません。

しかしメスを使用したプロテーゼなどの施術を行った場合には数日間のギプス固定と約1週間程度腫れが引かないことが多いです。鼻の腫れを悪化させず早く腫れを抑えたい場合にはなるべく安静にするように心がけた方が良いでしょう。また鼻整形の施術を行った当日は入浴や運動を控えた方が良いでしょう。

美容整形の鼻整形時の麻酔について

鼻の形を小さくしたい、高くしたいといった場合は美容整形をしてみましょう。鼻整形はお値段もそこまで高くなく、施術時間もとても短いので気楽な気持ちで受けることができます。

施術する際はきちんと麻酔を使いますので痛みはほとんど感じることがありません。ただ、人によっては麻酔の時の注射の痛みが気になるという人もいるかもしれません。実際、鼻整形の場合はちょっと痛むことがあります。なぜかというと、他の場所と違って鼻の皮膚は非常に分厚いからです。刺すのに力が必要です。ただ、この痛みは針を極細なものに変えることによって軽減できます。隆鼻術が得意で痛みを軽減してくれるところを大阪で探すといいかと思います。

ギプスが必要な鼻整形

どの様な手術かという事にもよりますが、鼻整形を終えた後はギプスをして生活をしないといけない事もあります。鼻整形の傷自体はあまり目立たないという場合でも、ギプスがかなり目立ってしまう事もあります。

会社の人に鼻整形を受けたという事を言いにくいと感じている人であれば、ギプスが必要な期間が、出勤すべき日に被らない様に工夫する必要があるでしょう。自分がこれから受けようとしている鼻整形は、術後にギプスを必要とするのかどうかという事について、医師に確認しておく様にしましょう。鼻整形でも、何もせずに過ごす事ができる場合には、シャワーやメイクなどを控えるなどするだけで普段通りの生活ができる事もあります。

鼻整形の美容整形のやり方やかかる料金

鼻整形で隆鼻にする方法には主に二つの方法があります。ヒアルロン酸を使った鼻を高くする方法とプロテーゼを使った鼻を高くする方法です。

ヒアルロン酸を注入して鼻を高くする方法はその名と通り注入することで鼻を高くできます。また、ヒアルロン酸を使用して鼻を高くする方法は安全性がとても高くリスクも極めて少ないので初めて鼻整形をしようとしている方にはすごく向いています。この方法は比較的に安く受けることができます。

プロテーゼの方法はプロテーゼを鼻に入れることで鼻を高くする方法です。ヒアルロン酸よりもかかる料金が倍以上違います。

鼻整形・隆鼻についての記事